« 2006年3月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.05.30

アンマン行き

ここのところ長らくの日本滞在(3月中旬より5月末まで)でしたが、
再びちょっとアンマンに行って参ります。
メインイベントはこの5月末に開かれるイラクNGOや地元リーダー、
議員なども交えた「紛争解決ワークショップ」会合への参加になります。

実は、既に29日に日本を発ち、現在は旅の途上にあります。

はらぶん@ドバイ

Dubai0530

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.05.25

イラク正式政権発足!

ちょうど”イラクに咲く花”のイベントとタイミングが合った形になりましたが、
20日に新閣僚名簿が国民議会の承認を得て、イラク正式政府が発足
しました。

治安が相変わらず問題とされるイラクの状況の中で、米英をはじめとする
諸外国(日本も含む)では概ねこの正式政府の発足を政治プロセスの
進展と見て歓迎する方向です。

私も政治プロセスの「一定の」進展と見る点では基本的には
異存がないのですが、しかし、これをもって全てが解決の方向に向かう
との見方は、期待半分にしても楽天的過ぎる気がします。
これまでCPA(占領軍暫定当局)から2004年6月末に主権が委譲後、
暫定政府、移行政府、そして正式政府とのステップを踏んで来たわけ
ですが、この間の期待に反して治安は悪化するばかりで、これを見て、
イラクの人々の気持ちとしては、それでも他に選択肢がないために
期待せざるを得ない気持ちと、しかしそれでも裏切られる心配の気持ち
がない交ぜになっているのではないかと想像します。

JVCではこれらの情報も含めてイラク・ブリーフィングを発行しました。
詳しくは以下のページをご参照ください。
http://www.ngo-jvc.net/php/jvcphp_epdisp.php?ThreadName=m01&ArticleNo=103


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.22

"イラクに咲く花”イベント 無事終了

おかげさまで晴天にも恵まれ、200名ほどのご来場をいただき、
21日明治大学で”イラクに咲く花”イベントは終了しました。
イラクの様子をこれからも継続的にお伝えする必要性を改めて
痛感した一日でした。ありがとうございました。
Sakuhana


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.20

イラクに咲く花 -見る、聞く、知る、イラクの今と私たち

事情によりここの更新をしばらくお休みしていました。

直前で恐縮ですが、明日21日に東京でこのような催しを
行いますので、会場でお目にかかれれば幸いです。

私は当日は展示物の説明をしている予定です。
トークセッションの第2部のパネリストとしても参加予定です。

はら ぶんじろう

■今週末の5月21日日曜日、
 『イラクに咲く花 ~見る、聞く、知る、イラクの今と私たち』
 が、お茶の水「明治大学・リバティータワー」で開催されます。

■全国各地の民間のイラク支援団体や個人が集まり、
 イラク戦争の起きた2003年3月~現在までの約3年間、
 多くの方からの応援を頂きながら、実際に何をしてきたか?
 私たちに何ができるのか?現時点での中間報告をいたします。

≪≪≪日本→イラクへの3年間の私たちからの民間支援総額≫≫≫

      2億3千5百2万850円(5月19日時点の集計)

≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 各団体・個人に詳細な支出についてのアンケートを提出して頂き、
 集計したところ、思いがけない高額な数字となりました。
 これだけの金額が、民間の支援に寄せられているということ…!
 会場では、細かい内訳(医療、生活基盤、緊急支援、教育福祉、等)
 を解りやすいグラフにしてご覧頂けるよう、作業を進めています。


●初『インターネット中継』します!
当日、会場の様子がインターネット上で放送されることになりました。
遠方でご来場できない方、どうぞご覧下さいませ。

URL http://www.ourplanet-tv.org/live.html
○放送時間 5月21日18:30~20:00
○放送内容 <前半>展示ブース <後半>トークセッション2
 協力:アワプラネットTV http://www.ourplanet-tv.org/


↓スケジュール一部変更有。
※配布しているチラシやML等でご案内されている内容から
一部上映時間に変更があります。ご注意下さいませ。


◆□□□□□□□□□□■□□■□□■□□□□□□□□□□□◆

◆◇ イラクに咲く花 -見る、聞く、知る、イラクの今と私たち◇◆

 ◆□□□□□□□□□□■□□■□□■□□□□□□□□□□□◆

  ◆   たくさんの夢があり、生活がある。
 ◆○◆  お母さんがいて、あかちゃんがいる。
◆○◎○◆ 青空は広がり、花も咲く・・・
 ◆○◆  そんな当たり前の生活が失われつつある国、イラク。
  ◆   この国のことを、もっと、見て、聞いて、知りませんか?


と き: 2006年5月21日(日)10時~19時
ところ: 明治大学 リバティタワーB1階 1001教室
        (東京都千代田区神田駿河台1-1)
    http://www.meiji.ac.jp/campus/suruga.html
    →JR御茶ノ水駅、御茶ノ水口より徒歩3分
    →地下鉄千代田線 新御茶ノ水駅B1出口より徒歩6分
入場料:無料(開場時間中はご自由に各上映作品・ブース展示を
       ご覧いただけます)

イラク支援を行う個人や団体が集まり、現地での活動を写真などでご報告
します。会場では、普段なかなか見ることのできないドキュメンタリー
映画の上映に加え、映画監督、ボランティア、NGO関係者による熱い
トークセッションがあります。イラク・ティー(チャイ)やアラブ・
ポップミュージック映像、イラク現代アートなどもお楽しみいただけます!
もっとイラクを知り・感じる一日です。ぜひ足をお運びください。

◆◇◆映画上映・トークセッション◆◇◆
11:00-11:22『IRAQ WAR』(04年 池上宗徳 当日参加)
11:40-12:42『イラクニ接近ス』(05年 谷澤壮一郎 当日参加)
13:15-14:12『アッバース君が6歳で死んだ理由』(05年 田保寿一 当日参加)
14:25-15:15 トークセッション・1 ~監督から見たイラク支援~
15:30-16:25『ファルージャ2004年4月』(05年 土井敏邦)
17:00-17:33『ファッルージャからの証言』(05年撮影 イサーム・ラシード)
17:45-18:45 トークセッション・2 ~私たちにできることは?~

【共 催】
イラクホープネットワーク http://www.iraq-hope.net/
明治大学軍縮平和研究所  http://www.gunsyuku.org/

【出展団体・個人(予定)】
◇イラクの子どもを救う会 http://www.nowiraq.com/
◇日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)
  http://www.jim-net.net/
◇セイブイラクチルドレン札幌
  http://www16.ocn.ne.jp/~sics/index.html
◇セイブ・イラクチルドレン・名古屋 http://www.iraq-c.gr.jp/
◇セイブ・ザ・イラクチルドレン広島 
  http://homepage.korinkan.co.jp/iraq-children/
◇高遠菜穂子 http://iraqhope.exblog.jp
◇NPO法人 PEACE ON http://npopeaceon.org
◇NPO法人 日本国際ボランティアセンター(JVC)
  http://www.ngo-jvc.net/index.html
◇NO DU ヒロシマ・プロジェクト http://www.nodu-hiroshima.org/
◇ピースボート http://www.peaceboat.org/
◇BOOMERANG-NET http://www.boomerang-ad.net/jp_home.htm
◇平和市民連絡会 http://www.jca.apc.org/heiwa-sr/jp/
◇細井明美 http://www.jca.apc.org/~anneh/index.html
◇劣化ウラン廃絶キャンペーン http://www.cadu-jp.org/
 ほか

『イラクに咲く花』お問い合わせは………
< info-iho@iraq-hope.net >または、080-3486-5416まで。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

イホネット・HP】 < http://www.iraq-hope.net/ >
イホネット・NEWS】 < http://ihonews.exblog.jp/ >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年7月 »