« 破壊と再生と | トップページ | 9の語呂合わせ »

2004.09.08

Bridge to Baghdad(バグダッドへの架け橋)

湾岸戦争後からイラクへの支援を続けて来たイタリアのNGOの
UPP(Un ponte per、英語名Brigde to Baghdad=バグダッドへの
架け橋)のイタリア人スタッフ2名が事務所に押し入って来た
武装集団によって拉致されたというニュースを聞く。
同事務所には他のイタリアのNGOも同居しており、
4月のファルージャ救援活動で私もお世話になったInter-SOSの
イラク人スタッフも今回、誘拐されたという。
この事務所は私もたびたび訪れており、緊急の際には避難場所に
使っても良いと声も掛けてもらっていただけにショックが大きい。
古くから人道支援に関わってきたNGOのメンバーが、事務所で
襲われたということもまたショックの種だ。
文字通りバグダッドへの架け橋となって働いてきた人々だと
いうのに。
まずは第一報としておきます。

共同通信
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004090701004651

BBC(英文ですが、この方が詳しいです)
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/3635304.stm

|

« 破壊と再生と | トップページ | 9の語呂合わせ »

コメント

いつも拝読させていただいてます。

Intersosのスタッフのうち男性一人は
逃亡に成功したそうです。
Rahadさんという方だそうです。
イタリア人スタッフは
Simona Torrettaさんと Simona Pariさんという
29歳の女性達だそうです。
もう一人拉致されたのは、イラク人女性Mhanazさんという
方で、抵抗して、かなり乱暴に連れ去られたそうで
心配です。
私も堪能ではないのですがイタリアの新聞サイト
http://www.corriere.it/Primo_Piano/Cronache/2004/09_Settembre/07/Rapiti.shtml
では、intersosのスタッフの写真が確認できます。
http://www.repubblica.it/2004/i/dirette/sezioni/esteri/iraq/7settembre/index.html
は、逐一情報を更新しているようです。

日本では、あまり伝えられていません。
台風と野球のニュースが多いです。

投稿: amo | 2004.09.08 11:53

Ra'adさんが脱出に成功したというのは
どうやら錯綜があったようで、
9日ごろ、現在人質になっている4人以外に
もうひとり男性が拉致されていて、
彼が脱出したのだという事に修正されたようです。
が、その後の進展が見えません。

確実な情報ではないものを
書き込んじゃってごめんなさい。

投稿: amo | 2004.09.12 18:07

続報がないので気を揉んでいるところですが、
基本的な事実関係についても、様々な媒体で
報道されるうちに誤解が生じた様ですね。

私からは、犯行グループだと称する者の手による
HP掲載の声明2件の真偽はまだ未確認なので
当てにならないということと、被害者の事実関係を
下記の通り記しておきます。

誘拐された者はUPPのイタリア人女性二人と
Mr.Ra'ad Ali Abdul Azziz(UPP)
Ms.Mahnoaz Bassam(Inter-SOS)の二人の
イラク人スタッフです。
もうひとりの男性は誘拐の後に脱出というよりも
最初に事務所が襲われた段階で逃げて助かった
という感じです。
情報によってはMohnoazさんの所属もUPPにして
いますが、間違いだと思います。
ただし、別の団体ながら同じ敷地内で事務所を
共有しているので、UPPの事務所から誘拐という
意味では大雑把には合っていますが。

投稿: はらぶん | 2004.09.13 17:18

ありがとうございました。
重要証言者となりうる。
地元警察に保護されて、質問がされている
って書いてあったんで、
その後、どうしたんだろうと心配していました。
こういう状況であれば
その後、すぐ帰れたですよね。
安心しました。

原さんも、書くまでも無く
もしくは、今以上気をつけようもないでしょうけど
どうかお気をつけください。
無事を祈っています。

投稿: amo | 2004.09.14 15:18

イタリアのNPOは、イラクで多くのグループが活動していて、国民の支持も厚いのですか?人道援助や平和運動にとても熱心な国だと思いますが・・・(僕もイタリア語には堪能ではないのですが新聞の記事とかは伊和辞書を引き引き何とか・・・)

投稿: ぴっころ | 2013.02.19 15:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7472/1384025

この記事へのトラックバック一覧です: Bridge to Baghdad(バグダッドへの架け橋):

« 破壊と再生と | トップページ | 9の語呂合わせ »